第43回 日本看護学会 看護管理

第43回 日本看護学会(看護管理)が10月2,3日に
国立京都国際会館で開催されました。
この2日間は快晴で、会場からみえる比叡山も大変きれいでした。
10月に入り、朝晩過ごしやすくなりましたが、
日中は汗ばむほどの暑さで秋らしい京都に期待されていた方は
驚かれたかもしれませんね。


本学からは教育担当副看護部長が本院の
教育プログラムについて交流集会で発表し、
認定看護師、看護師長2名が研究発表いたしました。
詳細については、HPをご覧ください。


今回、様々なテーマのプログラムがあり、
私は、鳥越俊太郎さんの講演を聞きました。
楽しいお話も交えながら、患者の立場からの率直な思いや
看護師の役割などについて、お話を聴き、
改めて、患者の声を聞くことの大切さ、
看護師として何をすべきかを考える機会となりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック